苫米地式コーチングで本気で変わっていく人のためのブログ

Mind Architecture代表 文野義明(苫米地式コーチング認定コーチ)のオフィシャルブログ。
苫米地式認定コーチである文野義明が本気で変わりたいと考える人に向けて発信するブログです!
ブログを通じて、本気で変わりたい人のマインド設計を促していきます。

タグ:スコトーマ

ブログをご覧の皆さん、こんにちは!

マインドアーキテクチャーの文野義明(ふみのよしあき)です。


昨日の午前はパーソナルコーチングでした!


今日でその方は最後のコーチングだったのですが、その記念(?)に素敵なプレゼントをいただきました!

DSC_0225
@いただいたプレゼント!



そして気になるその中身は、なんと!!!

















DSC_0226

ガンダムのフェイスタオルでした!笑


私個人は全く記憶にないのですが、どうもこれまでのコーチングの中で、『ガンダムが好き!』といっていたみたいです。苦笑


とってもお恥ずかしいっ!!!!!


でも、お恥ずかしいですが感謝です!!


これから暖かくなって、汗をかく機会も増えるのでしょうから、使用する機会が多そうです!ww


このあたりは本当に女性ならではのお気付かいですね!



素敵なプレゼント、ありがとうございます!


ますます頑張ります!


------------------------------------------------------------------------------------------------
 

ブログをご覧の皆さん、こんにちは!

マインドアーキテクチャーの文野義明(ふみのよしあき)です。


タイトルは昨日の1対1のパーソナルコーチングで、少し悔しそうにポロっとおっしゃった言葉ですw

しかしながら、この言葉は、コーチングとは何かを如実に表す言葉だと思っています!


良くご存知なように、コーチングという言葉の由来は馬車であり、馬車とはある地点から別の目的地まで送り届けるという意味が込められています。

つまり、コーチとは馬車であり、目的地まで送り届ける機能です。

それは裏返すと、自分の行きたいところ(目的地)は自分で決めるということです!


もちろん、私のコーチングスタイルとして、質問されたことに対して、理由も踏まえて理路整然とロジカルに回答します!

それは私の中では、最善の回答です。

しかし、その回答が、その人にとって最善であるかどうかは別の話です!

もっといえば、その人が私の回答を受け入れるかどうかを決め、あるいはそれをヒントにもっとより最善な回答を導くということです!


場合によってはスコトーマを外すために、わざと違う方向の回答を提供します。

猫という答えに対し、犬という答えを提供すれば、哺乳類というそれらを包摂した、ひとつ抽象度のあがった回答が現れます。


つまるところこれは、相手との関係性の中で答えが見つかっていく、苫米地式コーチングならではの「行き当たりばったり」の風景です!


「行き当たりばったり」とは、苫米地式コーチングのプリンシプルのひとつです。

その時、その人と、最適なタイミングと関係性のなかで、一番いい回答を一緒に探して見つけていく作業のことを私たちはこう呼んでいます。

戦略的との意味合いでも使います!

言うまでもなく、何も考えなしに、ふらつき迷走する、本来の意味での行き当たりばったりではありません。

ある人にとっての最善な回答が、また別のある人にとっての最善な回答ではないわけです。


さて、そんな『文野さんに聞けば答えがわかって、今のモヤモヤも晴れると思ってました』という言葉が出た経緯ですが、守秘義務の範囲内で答えると、その方はあることに大いに悩んでいます!

それこそ自分の今後の人生を冗談抜きで左右する、かなり重大な分岐点です。

仮にその選択をAとBとしたならば、AとBのどちらがよいのか、あるいはそれらを超えるウルトラCが文野の口から登場することを期待されていました!


そして私が取った選択は何かというと、それらに対して観方や考え方を提供しただけです!

聞かれたことはウソ偽りなく、正直に答える性分なので、そういった言葉がポロっと出た背景を少し考えると、その方にとってのウルトラCをこれまで連発しすぎたのかもしれません!


さて、そんなつまらない自慢話がしたいわけではなく、ここがコーチングの醍醐味です!

それは自分のゴールを自分の頭で必死に考え、それを決めて実践していくことです!


つまりは自灯明自燈自帰依(じとうみょうじとうじきえ)です。

自分で自分を照らし、自らを拠りどころとし、自分に由って立つから自由になるということです。


先ほどのAかBかの重要な岐路に対しても同様のことがいえ、自分でAなのかBなのかを決めないといけません。

いうまでもなく、ここは他人に預けていいところではありません。

私が仮に決めてもいいですが、決めればそれは奴隷の人生の幕開けです。

なぜなら、自分で自分の選択を行えず、あるいは自分の選択に自己責任がとれず、一生私が横で選択をしてあげないといけなくなるからです。


ハッキリいうと、そういうのはまっぴらごめんです。

依存者が増えて喜ぶのは、過去の手垢にまみれた自己啓発です。


少なくとも私はコーチングを自由になるためのツールだと考えています。

自分の意思を相手に預けるのは、自由とは真逆の発想です。

もちろん頼ってくれることは歓迎です!

自分に出来ないことを人に頼ることと、依存することは違います。



コーチングは2人3脚なので、色々なことに向き合いながら一緒に前に進むことは歓迎ですが、それがどうしても出来ないというのなら、あるいは私に全てを選択してほしいなら、私はにっこり笑ってあなたを置いていきます。

もちろん今後また大きく飛翔して、そのときのレベルに相応しい大きな悩みと大きな課題を抱え、再びコーチングを受けに来ることは歓迎です!


答えが出ないということは、基本とても苦しいことです。

しかし私は、「あーでもない!」、「こーでもない!」と頭を悩ませながら葛藤して、自分の答えを必死に導こうとしている姿勢に心から敬意を表しています。


確かにゴールが見つかれば、AがよいかBがよいかが決まります。

そしてそれは往々にして現状の外側であり、現状の外側とはコンフォートゾーンから離れることなので、色々な情動が洪水のように溢れ出します。


そういった大きな感情のうねりのなかで、『それでも!』と、一歩外の世界に踏み出すから現状の外側です。

様々なややこしい手続きをいくつも踏みながら、そこで命がけの跳躍をするから現状の外側です。


よくある現状の外側の誤解は、これらの葛藤を真正面から受け止めず、ただ思考を停止させ、倫理的にもおかしい、程度の低い欲求を爆発させるというものです。

確かに現状の外側とは、自分にとってなじみのないものであることが往々ですが、程度の低いを欲求を爆発させるのは、勇敢でもなんでもなく、ただのドンキホーテであり幼稚園以下の論理です。

軽犯罪を犯すことが現状の外側とは言わないし、サラ金でお金を借りることがノットノーマルというわけではありません。

それはただの都合のいい解釈です。


忘れず実践してほしいのが、答えが出るか出ないかではなく、そこにたどり着くまでのプロセス(ロジック)の方が100倍重要であるということです!

その過程には様々な悩みと葛藤を抱え、血と泥と汗に塗れながら前に進む泥臭いメンタリティーです!

そんな重たい身体で飛び出すからこそ、その一歩がゴールに行き着くための大きなエネルギーを産み出します。

私はそれが人の強さだと思っています!

そこに人の可能性が潜んでいると思っています!


だから、一歩を踏み出しましょう!

それが本気で変わっていくことだと考えています。

------------------------------------------------------------------------------------------------
 

ブログをご覧の皆さん、こんにちは!

マインドアーキテクチャーの文野義明(ふみのよしあき)です。


3月5日に行ったはじめての書き換え講座ですが、おかげさまでかなりの盛況ぶりでした!!

参加に漏れた方もいたので、3月19日に追加開催を行います!

内容は基本同じですが、セミナーをしながら色々思いついたこともあるので、それらを取り入れ内容がグレードアップします!

お楽しみに!



意思決定とは、かなり深淵なるトピックです!

なぜなら、私たちは何かを選択して生きているからです!


その選択を上手くやれば、自分のゴールに近づき、そして能力もどんどん高めることができますが、逆の選択をすれば自分がどんどんマイナスな方向に引っぱれていくでしょう。

願わくは、きちんと自分が得をする、正しい選択をしていきたいです。


現実には無限の選択が存在し、常に難しい選択を迫られます。

・自分の選択が間違っていたらどうしよう?

・この選択で本当に良かったのだろうか?

こういった気持ちは、特に経営者や医者に限らずとも、転職や子育て、結婚など、私たちは様々な分岐点に立つことで訪れます。

私たちは常に何かを決定していかないといけません。


願わくは、それらの決断が、自分の最高の未来を獲得できることを願いますが、豪快な空振りをしてしまう場合も多々あります。

他にも「こっちを選んだ方が絶対得なのに!」という場面もありますが、色々な不安や恐怖もあいまって、どうしてもその選択肢を選べないというケースも存在します。


そんなときは、いっそ未来が見えたならと本気で考えたくなりますが、タイムマシーンが仮に出来るとしても、数百年は先になるでしょう。

他にも、今できることをやって、情報を全て集めることができればそこから最も合理的な選択ができますが、それらの情報を集めている間に人生が終わります。

なぜなら、全ての情報とは、森羅万象を指すからです!


というわけで、「間違えず、常に最高の未来を手に入れる!」、そんな誰しもが抱く普遍的な悩みに、今回は真正面から切り込みます!


このときキーワードになるのが、脳は計算機だという前提です!

つまり脳は超並列処理をしているコンピュータで、非常に膨大な計算を逐次続けています。


しかし、いくら超優秀な並列コンピュータであったも、使える資源は限られています。

よく脳の情報処理は無限であるという幻想がありますが、その誤りからきちんと正していきたいと思います。


そして脳のリソースが有限であるという前提に立つと、如何に今使っているメモリを消去していくかが重要であるということがわかるでしょう!

つまりは脳の断捨離です!

脳の重りを外して、軽快なステップを踏めるようになりたいのです!

実際に脳の不要なメモリのデータを消去し、解放すると、驚くほどIQがあがって、自分の判断力や決断力があがります!

パソコンにおける、ディスクのクリーンアップです!

脳の不要なデータを断捨離することで、堂々巡りから脱却し、あなたは圧倒的な判断力と決断力が手に入り、これまでの2倍・3倍に発揮されるのです!


他にも私たちは、根本的な問題として、絶対に解けない問題を考え込むクセをもっています。

解ける問題と解けない問題の切り分けは極めて重要です。

このあたりも出来るようになると、無駄なポイントに貴重な資源を使わなくなり、これまたさらに判断力と決断力がアップします!

このあたりは私たちの脳の仕組みが災いしてます。


要らないものは早々に廃棄して、自分の脳の仕組みを理解して、自分の持てる才能を存分に発揮していきましょう!



以下詳細
††はじめての書き換え~もう間違えない!脳を断捨離してスマートな意思決定で理想の未来を掴む~††
【日程】2016年3月19日(土)

【時間】13:30~15:30

【場所】東京都渋谷区貸会議室
 (参加者様に個別でお知らせします)

【募集人数】定員8名様
(定員に達し次第、終了とさせていただきます)

【料金】20,000円(税込)

【申込み期限】2015年3月12日(土)23:59:59 まで

【参加資格】熱意があればどなたでも!

【お申込み】こちらのお申し込みフォームから

【質問等】こちらのお問い合わせフォームから



脳を研究すれば研究するほど、天才も凡人も、脳に大きな差があるわけではないことがわかります。

ならば、何が関係しているかといえば、そこは単に使い方の問題です。


正しい選択ができると、遥かにゴール達成は早まります!

もちろん、今回も共感覚による内部表現の書き換え術を学ぶので、誰でもカンタンに決断力がアップします!


正しい脳の使い方を知り、IQアップと判断力・決断力をアップさせ、自分の輝かしい未来を掴みましょう!

それでは、ご参加待ちしています!


------------------------------------------------------------------------------------------------
 

ブログをご覧の皆さん、こんにちは!

マインドアーキテクチャーの文野義明です。


本日は私の6ヵ月間のコーチングを終えた方に、パーソナルコーチングを行いました!

というのも、過去これまで私のセミナー、ないしは6ヵ月間のパーソナルコーチングを終えた方に、ある企画にご協力いただいており、本日はその企画の特典です。

いわば、ある意味でボーナスセッションというところでしょうか?

私個人とのパーソナルコーチングを終えると、そこから長いお付き合いが始まります!
※パーソナルコーチングのご依頼はこちらから!


私のパーソナルコーチングは6回で54万円なので、単純計算で1回9万円です!

今回は苫米地理論の深淵にさらに近づいたことによって獲得した新しい情報場にアクセスし、その場の力を借りて、内部表現の書き換えを全力で行っておきました!

これだけでも数十万円以上の価値があります!

お釣りしか来ない特典です!

いよっ!太っ腹!!


さて、そんなパーソナルコーチングで、一番印象的だったのが「コーチングが終わってからもどんどん変化しています!」との一言でした!

今日のコーチングの第一声がこれです!

私からすれば、「さすが!!」とともに「そりゃそうだ!」の一言です。

というのも理由は簡単で、コーチングはマインドの使い方を身体と身体で伝えるからです!


無意識下でいつの間にか学んだ体感は、消えることなく、自分をゴール側に向かってどんどん進めてくれます!

それによって、気づけば自分のゴールをどんどん叶えてくれます!

コーチングが身体に宿って成功するさまを、ゴール体質という造語を作って表現してもいいかもしれません!


そういう意味で、私のパーソナルコーチングは確かに全部で6回ですが、対面で初めて会うときから、終わったあとも、オカルトではなく実はずっと続いています!


なので、実際これまでの自分ではできなかったことや、「変革前だとこんな風になっているであろうなぁ」ということが、眼に見えてわかるようになるし、できるようになります!

要するに、自分のゴールがいつの間にか達成しているのです!


今日お話したなかでも、そんな変化がいっぱい出てきましたね!


「かつての自分なら出来なかった」が、「今の自分なら普通に出来る」とのインパクトをもっと体感できると、さらに先に進むでしょう!


こういう変化を改めてみると、本当にコーチングの威力は凄まじいなと思います。

私個人もコーチングに出会って人生が変わった人ですが、他人の変化はより強烈に感じます!

なぜなら、誰よりもそのひとの近くで、そのひとの成長を観ていたからです!


本人が感じている以上に、その成長の差分を真横で観ています!


コーチングの本質は、常に身体から身体に移るので、その本質が宿ると、大袈裟ではなくどこまでもいけるようになっていしまいます!

その抜群にうまいマインド操縦法を駆使して、さらに向こうに進まれてください!

------------------------------------------------------------------------------------------------

 

ブログをご覧の皆さん、こんにちは!

マインドアーキテクチャーの文野義明です。


現実には無限の選択が存在し、常に難しい選択を迫られます。

・自分の選択が間違っていたらどうしよう?

・この選択で本当に良かったのだろうか?

こういった気持ちは、特に経営者や医者に限らずとも、転職や子育て、結婚など、私たちは様々な分岐点に立つことで訪れます。

私たちは常に何かを決定していかないといけません。


願わくは、それらの決断が、自分の最高の未来を獲得できることを願いますが、豪快な空振りをしてしまう場合も多々あります。

他にも「こっちを選んだ方が絶対得なのに!」という場面もありますが、色々な不安や恐怖もあいまって、どうしてもその選択肢を選べないというケースも存在します。


そんなときは、いっそ未来が見えたならと本気で考えたくなりますが、タイムマシーンが仮に出来るとしても、数百年は先になるでしょう。


というわけで、「間違えず、常に最高の未来を手に入れる!」、そんな誰しもが抱く普遍的な悩みに、今回は真正面から切り込みます!


このときキーワードになるのが、脳は計算機だという前提です!

つまり脳は超並列処理をしているコンピュータで、非常に膨大な計算を逐次続けています。


しかし、いくら超優秀な並列コンピュータであったも、使える資源は限られています。

よく脳の情報処理は無限であるという幻想がありますが、その誤りからきちんと正していきたいと思います。


そして脳のリソースが有限であるという前提に立つと、如何に今使っているメモリを消去していくかが重要であるということがわかるでしょう!

つまりは脳の断捨離です!

脳の重りを外して、軽快なステップを踏めるようになりたいのです!

実際に脳の不要なメモリのデータを消去し、解放すると、驚くほどIQがあがって、自分の判断力や決断力があがります!

パソコンにおける、ディスクのクリーンアップです!

脳の不要なデータを断捨離することで、堂々巡りから脱却し、あなたは圧倒的な判断力と決断力が手に入り、これまでの2倍・3倍に発揮されるのです!


他にも私たちは、根本的な問題として、絶対に解けない問題を考え込むクセをもっています。

解ける問題と解けない問題の切り分けは極めて重要です。

このあたりも出来るようになると、無駄なポイントに貴重な資源を使わなくなり、これまたさらに判断力と決断力がアップします!

このあたりは私たちの脳の仕組みが災いしてます。


要らないものは早々に廃棄して、自分の脳の仕組みを理解して、自分の持てる才能を存分に発揮していきましょう!



以下詳細
††はじめての書き換え~もう間違えない!脳を断捨離してスマートな意思決定で理想の未来を掴む~††
【日程】2016年3月5日(土)

【時間】13:30~15:30

【場所】東京都渋谷区貸会議室
 (参加者様に個別でお知らせします)

【募集人数】定員8名様
(定員に達し次第、終了とさせていただきます)

【料金】20,000円(税込)

【申込み期限】2015年2月28日(日)23:59:59 まで

【参加資格】熱意があればどなたでも!

【お申込み】こちらのお申し込みフォームから

【質問等】こちらのお問い合わせフォームから



脳を研究すれば研究するほど、天才も凡人も、脳に大きな差があるわけではないことがわかります。

ならば、何が関係しているかといえば、そこは単に使い方の問題です。


正しい選択ができると、遥かにゴール達成は早まります!

もちろん、今回も共感覚による内部表現の書き換え術を学ぶので、誰でもカンタンに決断力がアップします!


正しい脳の使い方を知り、IQアップと判断力・決断力をアップさせ、自分の輝かしい未来を掴みましょう!

それでは、ご参加待ちしています!


------------------------------------------------------------------------------------------------
 

↑このページのトップヘ

page contents