苫米地式コーチングで本気で変わっていく人のためのブログ

Mind Architecture代表 文野義明(苫米地式コーチング認定コーチ)のオフィシャルブログ。
苫米地式認定コーチである文野義明が本気で変わりたいと考える人に向けて発信するブログです!
ブログを通じて、本気で変わりたい人のマインド設計を促していきます。

カテゴリ: フィードバック

ブログをご覧の皆さん、こんにちは!

マインドアーキテクチャーの文野義明です。


引き続きフィードバックのシェアです!

匿名での掲載を許可していただいています!


(引用開始)

文野様

遠隔気功、ありがとうございます。
三日目のフィードバックを送信させて戴きます。

○22:40頃~
・ほわっとした感覚が生じてきました。
・ぼうっとしてきました。
・視界が、やや濡れたように、クリアになっています。

○23:00~
・いきなりクンダリーニが始まりました。
・アライメントが整い、脊椎の骨ひとつひとつが、しっかり積み上がっているのを感じます。
・後頭部に、冷感があります。
・身体の周囲が、じわっとしたり、しゅわしゅわしています。
・呼吸が深くなりました。
・交感神経と副交感神経の同時の活性を感じます。身体の内側が、ぎゅうぎゅうと詰まってきます。遮那が起こっているようです。
・鼻筋や、上丹田の活性を感じます。
・百会の活性を感じます。ソフトボールのような球体がはまっているように感じます。
・腰椎に光感を感じます。
・お尻で腸腰筋の変化を感じます。
・下丹田または、第1チャクラを猛烈に感じます。両腿がぶるぶるします。
・下腹部が温かく、やわらかく、とろとろです。
・楽しさを感じます。熱感はありません。
・顔と身体の前に、まっすぐの線のようなものを感じます。
・線が、ぬるんと身体の中に入ってきます。
・交感神経と副交感神経の活性を感じます。センターでしょうか。
・お尻や両腿が締まってきて、ぷるぷるします。
・鼻筋を感じます。
・額から、たくさんの色が溢れてくるように感じます。布の旗のようであったり、万華鏡のガラス片のようです。
・大周天が起こっています。情報身体が遠くに広がって、回転しています。
・アジュナが発火しています。
・気の聴覚化で、ざーっという音を感じています。
・ぐったりしています。ふらふら感があります。
・視界がクリアです。

○遠隔後~
・撮った顔写真の差を確認してみると、遠隔前と比べて、重量感や存在感のようなものが増しているようです。
・前屈の深さは、前回と同じくらいでした。自分の膝が見えてくると、とても気持ちがモヤモヤします。コンフォートゾーンから出て、ファイト・オア・フライトの状態になっているようです。しかしその後では、膝や腿の裏側がとても柔らかくなっていることに気づきました。痛みなどはありません。
・気の詰まりが、以前より少なくなっています。抽象度が上がったりゲシュタルトのできる体験をしたときに、その臨場感をより強く捕まえたり、自分にフィードバックしようとしていて、悪い意味で(力が入っているという意味で)、ぐらっとした体感があったり、側頭部が締めつけられたり、頭痛がするときがありましたが、それがなくなっています。
・背中を意識に上げていくと、瞑想できることに気づきました。背中のアライメントを意識に上げようと試みることで、気の玉を作ったり気功技術を発火させなくても、クンダリーニや第6チャクラが効いてきます。非常に嬉しく思います。
・また中丹田や第4チャクラの、風や熱感が、初めてファミリアになりました。 

(引用終了)



だんだん調整が高いレベルで完了しているようですね!

よかったです!


>・背中を意識に上げていくと、瞑想できることに気づきました
これは非常に重要な気づきです!

昨日のフィードバックにもフロントという言葉が目立ちましたが、後ろに下げる方がチャクラは活性化します!
 
なので、チャクラを後ろに意識的に持っていくということをどんどんされてみてください!


昨日もお伝えしましたが、あとはどんどん割と意識的に外に向かって技術を発信していくともっと良くなると思います!
 
ぜひ次のステップに望まれてください!
 
------------------------------------------------------------------------------------------------
 

ブログをご覧の皆さん、こんにちは!

マインドアーキテクチャーの文野義明です。


まだまだフィードバックが続きます!

匿名での掲載を許可していただいたうえで、シェアします!


(引用開始)

文野様

こんばんは。
遠隔気功ありがとうございます。
次のような身体等の変化がありました。本日23時~も、よろしくお願いいたします。

○2015-05-03、1日目、22:45頃~
・自分の写真を撮ってしばらくすると、視界や周囲がぼうっとして、リラックスしてきました。
・Front側に、第4チャクラを中心として、熱や光を感じます。
・大きくて温かい球体に上半身を包まれているようです。
・Front側で、中丹田の重みを感じます。
・Front側で、第3チャクラに光や色合いを感じます。深みのある黄色です。
・第2チャクラと第1チャクラにも、光を感じています。
・両手が痺れています。手首、手根骨を中心に、熱さを感じます。
・労宮のあたりに、青白くて、なめらかな粒子感があります。
・手の甲が痺れています。
・耳が、弱めに開いています。
・胸骨と気管支のあたりに、若干、咳き込みそうな感触があります。第5チャクラでしょうか。
・太腿の正面が痺れています。その周囲に、オーラ(パーソナルスペースの五感情報)として、白っぽい光を感じます。
・上半身と下半身に、強い輪郭のようなものを感じます。オーラでしょうか。
・お尻が締まってきました。腸腰筋などインナーマッスルでしょうか。骨盤の角度が変わります。

○23:00~
・腰椎あたりの感覚が変化しました。
・クンダリーニ上昇が起こりました。なめらかな粒子感と、暖かみのある色合いを感じます。白昼色、あるいは色温度5000K前後の白色光に似ています。いつもは青白い感じであることが多いのですが、今回は感じる色が違います。
・背中側が、ひんやりと冷たいです。下丹田に、重みがあります。
・第6チャクラを感じ始めました。青白い光と、粒子感があります。アルミやカーボンのように軽く、硬くて、ガラスのように澄んでいます。
・大周天を感じます。大きな外殻のようなものに包まれています。
・身体の重さが減ったように感じます。ふわっとしています。
・背中側に、太い光の柱を感じます。白くて暖かみのある色合いです。昼光色です。
・気の嗅覚化が生じています。メタンのような匂いです。
・額が涼しくなってきます。上丹田と鼻筋を感じます。広がりのある水色を感じます。
・百会から、気が噴出しているように感じます。気の聴覚化と触覚化で、強い噴出音や噴出感を感じます。
・肘と手首、および膝の関節の間が、広がっているように感じます。だるいです。
・頸椎のあたりの感覚が強くなりました。耳が、さっきより強く開いています。
・両方の肩甲骨の上が、涼しくなってきます。
・アジュナの活性があり、胸椎のあたりで、脊椎の関節の間が広がって、引き上げが起こっていくのを感じます。とても淡いです。
・鎖骨どうしのあいだに、固い塊を感じます。

○23:12~
・だるさと眠気が強くなっていきます。

○遠隔後~
・遠隔前と遠隔直後の、自分の顔写真を比較してみると、物理としてはあまり変化が分かりませんが、気感としては、ふわっと柔らかそうになっている、血色がよくなっている、色が濃くなっている、まろやかで丸みがある、など全体的な印象の変化があります。
・前屈は、セミナールームで、ほかの方がされているところを見たことしかないのですが、手持ちの小型の骨格模型を見ながら、骨盤と股関節の位置および股関節の可動方向を確認し、そのあとで自分の筋肉と骨を押して股関節の位置を確認してから、時間をかけて進めていくと、膝裏などの痛みが非常に少なく、より深く入るようになっていました。
・前日に試したときよりも、深く入りました。また起き上がると、よりすがすがしい感じがします。


○2日目、23:00~
・両手、手首に痺れの感覚が起こりました。綿を握っていたり、綿に覆われているようです。
・身体の輪郭が二重、三重になったように感じました。
・胸骨周辺の意識が強まりました。また、中丹田の拡大を感じます。
・腸腰筋が効いているように思います。
・両腿が痺れ、冷感があります。
・鼻筋を強く感じます。上丹田を感じます。
・肩甲骨に、強い触覚と冷感を感じます。
・腰椎の意識が強まり、クンダリーニが発火し始めました。澄んでいます。
・気の視覚化が起こりました。自分の視線が、自分の脊髄の中に入って、中を辿っていくようです。
・背中の少し後ろ側に、太い気の流れが通っています。気が流れています。黒潮のように、すごい量と重みです。大周天、または秘伝功でしょうか。
・第4チャクラがFront側で活性しています。
・顎関節がぐらぐらと動きます。声帯や鎖骨周辺や顔筋の位置などをイメージしていくと、第5チャクラの活性のようです。
・チャクラ回しが起こっています。一番から三番が、ストロボのように明るいです。
・両腿に力が入り、少しずつ締まってきて、上半身の姿勢が変わっていきます。股関節周辺が動きます。腰椎から股関節下までの、腸腰筋の大きさを考えます。
・百会から気が出てきます。触覚化と視覚化で、かなり噴出感があります。
・7分間くらいが、一瞬のように過ぎています。瞑想状態が生じています。
・顎がFront側にぐんぐん下がっていき、両肩が落ち、絶望のボーズに入っています。閉眼状態です。
・胸椎が心地いいです。
・両肘に、気の玉が入っているように感じます。関節の間が広がっていくようです。
・背中が温かいです。皮膚表面に熱感があります。
・気の視覚化で、胸椎が輝くようになり、触覚化で冷感があり、手のひらがぴりぴりします。
・腰椎の辺りから頸椎まで、脊椎のアライメントが整ってきいます。骨同士が、しっかり重なっている感じがします。
・両肩が落ちていること、そして気の聴覚化で、周囲が静かになったような感じで、引き上げに気づきました。
・胸椎と頸椎のあたりが、冷たく、心地いいです。
・まっすぐな、赤い光の線が、背中に触れているように感じます。
・触覚で、第4チャクラと、百会の周辺を感じます。
・顔の皮膚が、とろけるように柔らかいです。
・23:17頃ですが、まだ変化を感じます。
・第3チャクラを感じます。下丹田が重いです。
・仙骨が光っているように感じます。
・大周天が回っています。
・肩甲骨がだるく、可動域が少し上がっているようです。
・両手の血流が増え、また皮脂や汗の分泌が増えて、真っ白です。

○遠隔後~
・睡眠から目覚めるまでの数十秒のあいだに、気の視覚化の感覚や、見ているものの臨場感がとても強くなり、また、海馬の情報処理の結果を、非常にすがすがしく感じました。
・前屈が昨日と比較して、かなり深くなっています。曲げていく途中、5分以上たった頃から、床ではなく自分の膝を目指すようにしたところ、うまく言えないのですが、感覚の変化がありました。膝裏があまりにもぴんと張っているところは、より正確な知識を確認したいです。
・プログラミング言語に関するテキストが、前よりもすらすら読めます。
・非言語的な思考や、非言語的なセルフトークに気づくようになりました。例えば、ふと気づくと、模様のある、蒸しパンのようなものが、いくつも波打っているのが思い浮かぶ、青い瑪瑙のようなものに、等間隔の黄色いラインが入っているものが思い浮かぶ、といった感じです。既存の風景をそのまま思い出しているのではありません。ホメオスタシスの結果であり、コンフォートゾーンやセルフイメージの維持のために、それに合致する情報を、自分自身に提示しているようです。気の視覚化による、思考の視覚化でしょうか。いずれにせよ、これらが持ちうる機能や役割は、(粗大ゴミではなく)、五感の情報をフルに使える(身体性、運動性のアップ)ということであり、ゴールの方向とゴール達成から逆算した、IQアップかと思います。
・何かに熱中する感覚が、昨日よりも、とても強くなっています。これは、とてもよい感じがします。
・新しい趣味も、探してみたいと思います。

(引用終了)



非常に内容の濃い、レベルの高いフィードバックです!

・遠隔前と遠隔直後の、自分の顔写真を比較してみると、物理としてはあまり変化が分かりませんが、気感としては、ふわっと柔らかそうになっている、血色がよくなっている、色が濃くなっている、まろやかで丸みがある、など全体的な印象の変化があります。

この感覚は非常に重要です!
私たちはどうしても部分部分に眼を囚われがちです。
しかし本当に大事なものは、むしろゲシュタルトの方であり、ある程度のところまでくると全体性との関連性を意識に上げることの方が重要です!

高いところでゲシュタルトを統合して、それを24時間キープしてください!


・プログラミング言語に関するテキストが、前よりもすらすら読めます。

ゴールに向かって情報空間にアクセスできるようになれば、抽象度もIQも勝手に上がります!


レベルの高いフィードバックだったので、細かい内容は直接ご本人お伝えしてます!

この場ではこれくらいで!


私たちは情報を代謝するというパラダイムが身体に入れば、もっと先にいけるようになります!


------------------------------------------------------------------------------------------------
 

ブログをご覧の皆さん、こんにちは!

マインドアーキテクチャーの文野義明です。


フィードバックも6回目です!

この方のフィードバックは、その1その2ですが、文面から伝わってくるパワーが全く違うことが、文章を見比べるとよくわかります!

しかも1日として同じ雰囲気ではありません。
素晴らしい激変ぶりです!


(引用開始)

文野 義明 様
おはようございます。〇〇です。


フィードバックをお伝え致します。

今回の遠隔縁起書き換えでは、今までと少し違う体感を覚えました。

身体の状態の変化よりもイメージや心境の変化に多くの気づきがありました。

遠隔が始まると、身体がエネルギーに満ち溢れ、光を放っている様なイメージを見ました。
脳がどんどん活性化していくのを感じました。
とても心地良い感覚で心の底から満たされていると感じました。

早朝に目を覚ますと、まず驚いたのがゴール達成を確信していたことです。

過去に起こったことの様に明確に存在する物として未来の自分を思い描けます。
現状の自分が未来側の自分でない事が不思議という心境です。
脳がゴールを達成する為にフル回転しているのを感じます。

身体は今までにない自信によるエネルギーに満ちています。

五感では特に聴覚が鋭敏になっていると感じます。
音楽を聴いて感じたのですが、音がより質量を持っている様に感じます。

昨日の話ですが、実際にゴールに向けて大きな一歩を踏み出しました。
今までの私では飛び込めなかった場所に飛び込んでいきました。

とにかく、これからが心の底から楽しみです。
不安が消えてなくなったように思います。

ありがとうございます。

(引用終了)



今回の遠隔縁起書き換えでは、今までと少し違う体感を覚えました。

その感覚は正解です!
3日目だったことと、重ね掛けを希望された連続受講の方だけだったので、少しアプローチ方法を変えました!
具体的に何をやったかは秘密です!w

誤解のないようにだけ補足すると、無償で10分間だからといって手を抜くことはしていません。

書き換えとは一瞬です。
『クライアントを一瞬でゴール達成させてやるぜ!』というような、そのエフィカシーレベルが私にはあります。


>過去に起こったことの様に明確に存在する物として未来の自分を思い描けます。
>現状の自分が未来側の自分でない事が不思議という心境です。
>脳がゴールを達成する為にフル回転しているのを感じます。

これはその通りですよね!
ゴール側にいないことが不思議なのです!
それが正しい感覚です! 
 
その強烈な違和感をもっと増幅してください!
驚くほど、加速します!


>昨日の話ですが、実際にゴールに向けて大きな一歩を踏み出しました。
>今までの私では飛び込めなかった場所に飛び込んでいきました。

これがもう新しい自分です!自分らしい行動です!
 
きちんとフィードバックはとりましたし、過去の自分はもう過去なので、新しい自分の臨場感を受け入れてください!
そこには、またその先のゴールを探すことを同時にやられるとなお良いでしょう!
いずれ今のゴールも達成されるからです。
 

過去の自分とはもう別人になりました!
人は一瞬で生まれ変わります!

新しい自分の臨場感を受け入れて、次のフィールドを目指しましょう! 

------------------------------------------------------------------------------------------------
 

ブログをご覧の皆さん、こんにちは!

マインドアーキテクチャーの文野義明です。


本日もフィードバックがたくさん届いています!

匿名での掲載を許可していただいた上で、シェアします!


(引用開始)

文野さん
おはようございます。〇〇です。
 
昨夜5/5のFBは以下の通りです。
 
1:時間前消灯してに横になり逆複式呼吸(10分程度)
2:変性意識が深まること体感しはじめる
3:両腕の肘から手のひらまで気を感じる(ピリピリの痺れ・熱感)
4:腰を中心とした背中に気を感じる(主に熱感)
5:おでこに気を感じる(主にピリピリ)
6:偏差が始まる いつもと異なる首部分ではなく腰右側
7:またまた寝落ち・・・><
 
その他
自分の手の部分から生じる気を感じることが得意なのではと思いま
(たしかセミナーでも少し話しましたが・・ ふと意識を向けると即時に気感が生じます )
 
・それ以外、「気を他者に送る」「他者の気を感じる」とかは逆に苦手かと思います
 
・変性意識が深まるときの体感は
 1: 意識がどこか遠くにいってしまう感覚
 2: 真空にいってしまい、音が全体的に小さくなる(感覚)
 3: 昨夜気づいたのですが、目を閉じていたはずが実は半開き
   (これには驚きましたw)
 
・便通について
 実は、仕事のストレスからだと思いますが、最近平日は小食、週末はバカ食いして週末のみ便秘になります。いよいよGWも終盤にさしかかり、便秘気味でしたが、今朝起床してから快調です。
 厳密には昨夜から快調になりかかっていたので5/4の遠隔の効果かつ昨夜5/5にてさらに効果が上乗せされたものと判断します。
 
・好転反応について
 自覚まったくないのですが、妻から昨夜「風邪引いたの?」と唐突に聞かれました。なにかそのような仕草等を行っていた模様です。
 ぜんぜん自覚ないのですが、第三者である妻からのFBとして追記します。

(引用終了)



・変性意識が深まるときの体感は
> 1: 意識がどこか遠くにいってしまう感覚
> 2: 真空にいってしまい、音が全体的に小さくなる(感覚)
> 3: 昨夜気づいたのですが、目を閉じていたはずが実は半開き
>   (これには驚きましたw)
 
変成意識が深まる体感として、周囲から孤立するという感覚は正解です。

私たちが変成意識というのは、5感からの情報のキャッチよりも記憶の参照方が高い場合をいいます。
例えば、感覚遮断ということがありますが、人は暗闇に放り込まれるだけで、変成意識状態になります。

というより私たちは常に変成意識状態なので、正確にはより深くなったと表現する方が適切です。


・便通について
> 実は、仕事のストレスからだと思いますが、最近平日は小食、週末はバカ食いして週末のみ便秘になります。いよいよGWも終盤にさしかかり、便秘気味でしたが、今朝起床してから快調です。
> 厳密には昨夜から快調になりかかっていたので5/4の遠隔の効果かつ昨夜5/5にてさらに効果が上乗せされたものと判断します。

これもおっしゃる通りです!

効果は重ね掛けによって、より脳に深く刻まれます。

そして情報空間での変化は物理空間に変化として現れるというパラダイムを思い出したいです。


次はどんな変化がおとずれるのでしょうか?

今日の追加開催でも、お楽しみに!

------------------------------------------------------------------------------------------------
 

ブログをご覧の皆さん、こんにちは!

マインドアーキテクチャーの文野義明です。


本日4つ目のフィードバックです!


(引用開始)

文野さん

おはようございます。〇〇です。

昨夜のフィードバックですが、時間前から 横になってました
が気づいたら寝てました。
その際変性意識が深まった感覚はバッチリ感じましたので、気を感じることができたと判断できました。しかし子供の頃のような凄く深い睡眠でした。

取り急ぎ昨日のFBとしてご報告します。今夜もよろしくお願いします。

(引用終了)



気付いたら寝てしまったというのは、非常に良い反応です!

そもそも寝てしまうというのは、どういうことでしょう?

内部表現の書き換えとは、非常に深い変成意識上で行われます。

フィードバックにも記載されている通り、実際変成意識が深くなるわけですが、一般の人はそこまで深い変成意識に慣れていません。

そのときどうなるかといえば、異様な眠気に誘われます。

これは睡眠時が最も深い変成意識状態であるという事実を思い出したいところです。


パソコンでいうところの処理落ちに相当し、脳がシャットダウンしたというふうに考えればわかりやすいと思います。

ちなみにですが、ドクターは映画を観る際、自分の席を中心に周りの席も一緒にとってしまうらしいです。

なぜなら、ドクターの深すぎる変成意識によって、周りの観客を寝かしてしまわないためだそうです!笑

また余談ですが、寝落ちした場合は施術する側からすれば、好転反応もなく、働きかけもより入りやすい状態です!


このフィードバックをくれた方は、気功を極めたいというゴールがあるので、そのゴールに沿って少しアドバイスするならば、深い変成意識状態はある程度同じ深さまで何回も来ると徐々に慣れていきます!

なので、今後どういう変化があるか非常に楽しみです!

本日最後の遠隔もお楽しみに!

------------------------------------------------------------------------------------------------
 

↑このページのトップヘ

page contents