突然ですが、悩みとは何でしょうか


広辞苑によると、悩みとは思いわずらうこと心の苦しみあります



では何故思いわずらうのでしょうか?


恐らく大半の人が、ここで思いわずらうこととなった原因を考え始めるでしょう。



しかし、残念ながら原因を見つけ出すことは、ほぼありません。


仮に見つけ出すことに成功しても、ほぼ解決しないでしょう。



理由は簡単です。


悩みは全て自分が引き寄せているからです。



ちょっと待ってと思うかもしれません。


例えば恋愛で、自分は献身的にお付き合いしていたのにもかかわず、恋人が浮気して自分が悩んだ場合、悪いのは自分といっているわけです。


しかし、事実です。


この場合、普通浮気の原因が自分にあるとは考えません。


自分が良かれてと思ってしてきたことが、相手にとって束縛に感じられたということは往々に考えられます。


また、仮に100%自分に過失がなかったとして、どうしても浮気したことが許せないのなら、別れればいいわけです。


あなたにとって、その相手は相応しくなかった、ただそれだけです。



普通これらの方法は頭に浮かぶかもしれませんが、それを決してしません。


あれやこれやと、創造的に自分が別れない理由自分の気のすむ方法を無意識に考えているだけです。


たいていの場合、これが悩みの正体です。



念のため捕捉すると、ここでは浮気の善悪を議論しているわけではないことに注意してください。




では、どうするべきか。


自分のゴールを見つけて、そこに向かうことです。


ゴールが出来れば、その達成に必要な情報だけが人間の認知システム上、見えるようになります。


もちろん新しい恋人を作ることをゴールとしてもいいですが、できればもっと遠い抽象度の高いゴールであれば、言うことはありません。


それをしていれば、必然的に悩みが悩みでなくなるでしょう。


悩みは過去に向かって勝手に遠ざかっていきます。


なぜなら時間は未来から過去に流れるからです。



悩みがあるなら、ゴールを決めよ。



とてもシンプルですが、かなり効果の高い方法です。

7efaf00a2383362ea4d35bb28455a8da360033981395198656